巨人2選手の感染

2020-6-4

 昨日は善光寺の御開帳が1年延期されるとのニュースで、長野県内は騒然としました。
これで、再来年は諏訪の御柱と善光寺の御開帳が同年、同時期に行われる事になりそうで、長野県の観光の2本柱の祭り、行事が開催される再来年は多くの人に来県して頂きたいものです。
が、その前に立ちはだかる新型コロナ。午後のニュースで巨人が今日の練習試合を急遽中止したと知り、唖然としました。
坂本、大城の2選手が、PCR検査の結果陽性が判明し、急遽試合は中止。
今朝の報道では2選手とも「微陽性」との事で、随分前に感染していた可能性が高く、症状もなく、早期に陰性になる可能性が高いそうだ。
しかし、何処で感染したのか?は真っ先に気になったけど、本人たちには特別な場所に行った記憶はないというから、ここは本当だろうと思い、やはり感染者が多い地域の怖さは感じるところです。
サッカーJリーグも元日本代表が感染している事が解り、こちらも再開に暗雲だけど、野球もサッカーもようやく試合の日程が決まり、楽しみが見えてきた矢先だけにファンにはショック。
 今のところ変更なく開幕の見込みだそうだけど、選手もファンも相当注意が必要なようで、無観客試合がしばらく続く可能性は否めない。
でも、打つ手を全て打ち、対策を立てて試合を早く行って欲しいと思うのみです。

お問い合わせ

株式会社 南田建設
〒399-4301長野県上伊那郡宮田村1467
●TEL (0265)85-2471
●E-mail minamida@siren.ocn.ne.jp
●交通・・・下図をご参照ください。

耳より情報

詳しくは画像をクリック!

施工例

詳しくは画像をクリック!